/

横浜・みなとみらい、外国人向けオンライン旅行

一般社団法人横浜みなとみらい21(横浜市)は、外国人を対象に英語で地域を案内するオンラインツアーを始める。国内外に在住する外国人を対象に、景色や歴史などを案内する。来訪促進や観光資源の発掘に加え、観光案内所の設置に向けた事業性の検証などに生かす。

「みなとみらいオンラインツアー」を4日から2021年2月まで実施する。オンライン会議システムを使った事前予約制とし、1~6人の参加者とガイド役がウェブ上で交流しながら、イルミネーションや街並みなどを見物する。すでに20人程度の予約があるという。日常英会話ができれば日本人も参加可能。

新型コロナウイルスの影響で訪日外国人はストップしたものの、地区には外資系企業や展示場施設なども多い。当面は主に国内在住の外国人に地域の周遊を促す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン