/

この記事は会員限定です

中国・小米、スマホ2.4億台計画 21年アップル超えも

[有料会員限定]

【台北=鄭婷方、黎子荷】中国スマートフォン大手の小米(シャオミ)が2021年に最大で2億4千万台のスマホの生産を計画していることが2日までに分かった。従来の生産量を大幅に上回り、競合の米アップルや中国の華為技術(ファーウェイ)を抜く可能性がある。小米は同日、香港株式市場で自社株を売却し30億6千万ドル(約3200億円)を調達すると発表した。生産拡大に向けた設備投資に充てるとみられる。

複数の関係者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り611文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン