/

この記事は会員限定です

信金中金、シンガポール進出へ 来夏にも現法

[有料会員限定]

信金中央金庫はシンガポールに進出する。2021年夏ごろの現地法人設立に向け、準備室を設置した。東南アジアで事業展開する信用金庫の取引先企業に対して融資するほか、資産運用機会の拡大も狙う。同金庫が海外に現地法人を置いて融資に取り組むのは初めて。

経済成長や人件費などコストの低さを背景に、中小企業の進出先は中国から東南アジアへシフトしている。東南アジア経済の中心地であるシンガポールに拠点を置き、全国の信用金庫の取...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り274文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン