/

1日の死者、過去最多の41人に 新型コロナ

(更新)

新型コロナウイルスによる死者が1日午後8時半時点で新たに41人確認された。1日当たりの死者数としてこれまで最も多かった31人(5月2日、11月27日)を上回り、過去最多を更新した。

厚生労働省が1日に発表した全国の重症者数は493人で、前日より21人増え、9日連続で過去最多を更新した。重症者の増加を背景に死者数も増える構図が鮮明になっている。

1日に新たに確認された死者は北海道で14人、大阪府で6人、東京都で5人など。感染拡大地域を中心に死者が相次いだ。北海道では旭川市が8人に上った。

札幌市で死亡が確認された男女4人はいずれも80代以上。各地で老人ホームなどのクラスター(感染者集団)が発生しており、死者も高齢者中心になっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン