/

エア・ウォーター、郡山市にプラント設備の工場

産業ガス大手のエア・ウォーターは福島県郡山市の西部第一工業団地にプラント設備の工場を建設する。市から約1.4ヘクタールの土地を購入し、2021年度下期完成を目標に延べ床面積2800平方メートルの加工組み立て工場をつくる。プラント設備の製造拠点は大阪府堺市にあるが自然災害などのリスクに備え、郡山市に第2の拠点をつくる。新工場によって物流や販売を効率化する狙いもある。製品は全国各地に出荷する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン