/

トナミHD、愛知の御幸倉庫買収 物流受託を強化

トナミHDは3PL事業を強化している(富山市内の拠点)

トナミホールディングス(HD)は1日、倉庫業の御幸倉庫(愛知県春日井市)を買収すると発表した。同社は主に空調機器の物流を手がけており、年間の売上高は約8億5000万円。トナミHDは企業の物流を請け負う3PL事業(サード・パーティー・ロジスティクス)の拠点として御幸倉庫のインフラを活用する。

12月21日付で株式を取得する。取得額は公表していない。同日付でトナミHDは社長を派遣する。同社が愛知県内に持つ既存拠点との相乗効果が出る物流網作りを急ぐ。

トナミHDは3PL事業強化に向け、M&A(合併・買収)を積極化している。7月には広島市に本社を置く新生倉庫運輸を連結子会社化した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン