/

首相「コロナ重症者対策に全力」 医師会会長と会談

菅義偉首相は1日、首相官邸で日本医師会の中川俊男会長と会談した。中川氏は新型コロナウイルスの重症者が増え、医療提供体制が逼迫していると説明した。首相は重症者対策について「全力でやる」と答えた。会談後、中川氏が記者団に明らかにした。

75歳以上の高齢者の医療費の窓口負担を2割に引き上げる改革案に関しては議論しなかったという。中川氏は記者団に「どうしても2割にするなら限定的な範囲にとどめてほしい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン