/

この記事は会員限定です

アウトドア専門店がDX 好日山荘社長に聞く「勝機」

[有料会員限定]
日経クロストレンド

老舗の登山・アウトドア用品専門店を運営する好日山荘(神戸市)がデジタル対応を加速させている。改革をけん引するのが、社長の池田真吾氏だ。他業種の小売り出身の池田氏は、業績の低迷が続く同社に3年前に参画すると、店舗の商品仕入れの仕組みを再構築するのに加え、電子商取引(EC)やファンとのオンラインコミュニケーションを含めたデジタル化を模索してきた。

19年10月には、画像投稿サービス「YamaPos」をス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2245文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン