/

この記事は会員限定です

博報堂と三井物産、「渋谷スマートシティ」が始動

[有料会員限定]
日経クロストレンド

博報堂は三井物産と連携し、東京・渋谷エリアを対象とした生活者共創型のまちづくりアプリサービス「shibuya good pass」の実証実験を2020年11月13日より一部開始した。21年中に本格サービスを展開する計画。

「shibuya good pass」は、19年に発足した博報堂の新規事業開発組織「ミライの事業室」が開発。同組織は「生活者ドリブン・スマートシティ(生活者が主役の次世代都市)」をコンセプト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2292文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン