/

この記事は会員限定です

大阪市GoTo除外で宿泊キャンセル急増 飲食店も打撃

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの「第3波」が大阪市内の宿泊・飲食業に打撃を与えている。政府の需要喚起策「Go To トラベル」を巡る対応でホテルや旅行会社には宿泊キャンセルや問い合わせが相次ぎ、近隣府県への「振り替え」を案内するケースも。27日から始まった大阪府の営業時間の短縮要請でも対象エリアにある飲食店で客足が大きく減少した。

ホテルプラザオーサカ(淀川区)は、GoToの対象から大阪市の一時除...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1174文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン