/

日本シリーズ惨敗の巨人 次代のエース戸郷に光明

日本シリーズ第4戦で力投する戸郷。3試合に登板し敢闘選手賞を受賞した=共同

プロ野球の日本シリーズで、巨人が2年続けてソフトバンクに4連敗を喫する屈辱を味わった。投打にスピードとパワーで圧倒され、選手層の厚さを見せつけられる力負け。実力差を認めざるを得ない惨敗のなか、20歳の右腕、戸郷翔征が大舞台でも若々しい投球を見せたのは一筋の光明だった。

新人王獲得を目指した今季はレギュラーシーズンで9勝6敗、防御率2.76の好成績を残し、日本シリーズでは先発も見込まれた。だがシーズン最終盤になって、救援陣に不安が出てきたチーム事情もあって、戸郷にシリーズで与えられたのは、中盤での失点を防ぎ競り合いに持ち込む「ジョーカー」として、先発の後を継いで長い回を救援する第2先発の役割だった。

強力なソフトバンク打線に対し、若くて馬力のある戸郷をフル回転させようとの首脳陣の高い期待の表れ。さっそく第1戦から出番は回ってきた。

4失点したエース菅野智之を継いで七回から登板し、1回を無失点。翌日の第2戦は先発左腕の今村信貴が序盤で4点を奪われ、早々と二回途中から投入された。形勢を立て直すべく、0-4のまましのいで打線の反撃を待つことが求められたマウンド。しかし続く三回に4番のグラシアルに2ランを浴びた。甘く入ったスライダーを左中間席まで運ばれ、試合の流れを決定づける痛恨の一発。完璧に振り抜かれ、打った瞬間に本塁打と分かる弾道だった。

戸郷は日本シリーズ第2戦でソフトバンクの4番グラシアルに痛恨の2ランを浴びた=共同

チームの期待に応えられなかったショックと苦い記憶があとに尾を引いてもおかしくない状況。それでも、シーズン中から表情を変えることなく淡々と投げ続ける強心臓ぶりが持ち味。最終戦となった第4戦でようやく「らしい」投球を披露した。

三回途中からマウンドに登り、1四球こそ与えたものの2回1/3を投げて無安打無失点。最速153キロの直球で押す力の投球。ソフトバンクの看板打者、柳田悠岐をフォークボールで3球三振に仕留めるなど、4つの三振は全て空振りで奪った。

菅野も認める素質「もっと上のレベルへ」

シリーズを通じて巨人投手陣は被本塁打7本と相手のパワーに屈した。方や攻撃陣はスピード自慢のソフトバンク投手陣にねじ伏せられ、沈黙を続けた。4試合のシリーズでは史上最少の計16安打、最少タイの計4得点。チーム打率は最低の1割3分2厘に終わり、三振は最多の41個を喫した。

不名誉な記録を連ね、投打とも見せ場をほとんどつくれなかったチームにあって、第4戦で戸郷が見せた力投は、数少ない明るい話題と言えるだろう。ソフトバンク投手陣にも引けを取らない真っ向の力勝負は、もやもやのたまった巨人ファンの胸中を幾分かすっきりさせたに違いない。

新人だった昨年の日本シリーズは第3戦で中継ぎ登板し、2/3回で4失点を喫し負け投手となった。今年もチームは敗退したが、戸郷は敢闘選手賞を受賞した。「去年よりは自分自身の成長した姿を見せられたのかな。今年1年間、ローテーションを守ることができた経験を生かせたのだと思う」とコメント。来季に向けて、確かな手応えも得た。

若手の育成による全体の底上げ、競争のさらなる活性化による選手層の強化――。セ・リーグ2連覇の歓喜もそこそこに、ソフトバンクという高い壁に跳ね返され、あらためて様々な宿題が突きつけられた。なかでも、先発投手陣のローテーションの確立は喫緊の課題だ。

大黒柱の菅野も戸郷の高い素質を認め、次代のエースとして期待をかける=共同

米大リーグ挑戦の夢を公言していたエース菅野について、球団は今オフにポスティングシステムによる移籍を希望した場合、それを認める考えを示した。今季は、開幕投手からの13連勝というプロ野球新記録を樹立し、14勝2敗、防御率1.97。最多勝と最高勝率のタイトルを獲得した。この大黒柱が抜ければ間違いなく大幅な戦力ダウンである。

「私が強く、ああだこうだとは言えない。監督としては彼が来季もジャイアンツのユニホームを着てくれることを望んでいる」と原辰徳監督。現時点で菅野の判断は明らかでないが、長年チームを支えてきた右腕も31歳である。移籍か残留かにかかわらず、リーグ3連覇を狙う上で、強力な先発の柱の登場は不可欠だ。

菅野も戸郷の高い素質を認め、アドバイスを惜しまない。「もっともっとハイレベルなところを目指していい投手」と期待を寄せている。日本シリーズ敗退が決まったペイペイドームで試合後のセレモニーを終えると、菅野は笑顔を浮かべながら戸郷と固い握手を交わした。次代のエースを託す気持ちの表れだったのかもしれない。

(常広文太)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン