/

この記事は会員限定です

5G格安通信サービス登場、IIJや関電系も

[有料会員限定]

高速通信規格「5G」に対応した格安通信サービスの参入が相次いでいる。関西電力系のオプテージ(大阪市)は通信大手3社に対応し、月200円で5Gを追加できるサービスを12月に始める。インターネットイニシアティブ(IIJ)も個人向けの提供を計画する。5Gの通信サービスにも格安勢の勢いが広がりつつある。

5Gへの参入が相次ぐのは仮想移動体通信事業者(MVNO)と呼ぶサービス。総務省は通信料値下げに向け、通信大手によるMVNOへの設備開放を求...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り593文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン