/

この記事は会員限定です

ダウ3万ドル突破 通過点か天井か(NY特急便)

NQNニューヨーク 張間正義

[有料会員限定]

歴史的な株高の勢いが続いている。ダウ工業株30種平均が1896年の算出開始から124年目で3万ドルを突破し、記録的な週となった米株式市場。節目突破は上昇相場の通過点か、はたまた大相場の天井か。

ダウ平均は11月に入り27日までに13%、ナスダック総合株価指数は12%それぞれ上昇した。その上を行くのが内需の中小型株で構成する株価指数ラッセル2000の21%だ。米メディアによると、このまま今月を終えれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1133文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン