/

この記事は会員限定です

東電、年末年始の有休取得を社員に推奨 最大17連休に

[有料会員限定]

東京電力ホールディングスは2020年12月28日~21年1月8日の期間、社員に有給休暇の取得を推奨する。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、政府や経団連が求めていた年末年始休暇の分散取得に応じる。子会社を含む約3万人の従業員が対象。前後の土日祝日も含めると、最大で17連休となる。

有休を推奨する社内通知を27日に出した。従来の休暇は12月29日~...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン