/

筑邦銀行、取引先商品や技術紹介 仲介サイトで

筑邦銀行は金融機関向けビジネスマッチングサイトを運営するB-Line(東京・港)のサービスの利用を始めたと発表した。同社が運営するサイトは全国の企業が取引金融機関を通じて商品や技術を紹介し、販路拡大や新サービスの提供につなげている。筑邦銀は取引先企業に利用を促し、ビジネス創出を後押しする。

サイトには銀行など金融機関の取引先が登録する。商品登録とマッチングは無料で、成約した場合に利用料が発生するため、中小企業でも利用しやすいという。九州の金融機関が同サービスを使うのは初めて。地銀では把握しきれない域外の企業への販路開拓を支援する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン