/

この記事は会員限定です

スタートアップの企業価値 宇宙関連や決済が上位に

NEXTユニコーン

[有料会員限定]

日本経済新聞社がまとめた2020年「NEXTユニコーン調査」では未上場の企業価値ランキングで上位陣の顔ぶれが大きく変わった。前回4位だったクラウド会計ソフトのフリーが19年12月に東証マザーズに上場してランキングから外れ、代わりに宇宙関連や決済サービスが10位以内に入った。今回躍進した企業を紹介する。

4位 アストロスケールホールディングス 宇宙ごみ、衛星で回収

アストロスケールホールディングス(東京・墨田)は宇宙ごみ(デブリ)除去衛星を開発す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン