/

大阪府の新規感染383人 知事「ステージ4移行段階」

(更新)

大阪府は27日、新型コロナウイルスの新たな感染者を383人確認したと発表した。府内の新規感染者数としては、3日連続で300人を上回った。

府の吉村洋文知事は27日、府内の感染状況について記者団に「(急増の)ステージ3から(爆発の)ステージ4に移行しつつある状況だ。4に該当しないよう感染を抑えたい」と述べた。その上で「(感染者の)数だけ見れば4だが、感染拡大の角度などから総合的に判断すべきだ」との認識を示した。

「ステージ」は政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が示した病床の逼迫具合など6つの指標に基づき、知事が最終判断する。ステージ4は最も深刻な段階で、緊急事態宣言なども検討せざるをえないとされる。

27日時点での重症者は107人で、重症病床の確保数(206床)に対する使用率は51.9%となった。50~90代の男女5人が亡くなり、府内の累計死者数は計302人となった。

府は感染拡大傾向が続いているとして、12月11日まで大阪市北区と中央区の全域の飲食店などに時短営業を要請している。

新型肺炎

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン