/

この記事は会員限定です

東北相次ぐコメ高級品種 混戦に拍車

秋田「サキホコレ」、福島は「福、笑い」

[有料会員限定]

東北で11月、コメの高級新品種が相次ぎ発表された。福島県では「福、笑い」の先行販売を開始。秋田県も2022年デビュー予定の新品種の名前を「サキホコレ」にすると発表した。いずれも県産米では最上位の高級ブランドと位置づける。コメの新ブランドの投入ラッシュが続く中、生産量3位の秋田などの参戦でさらに混戦になりそうだ。

「粒がしっかりしていて、かめばかむほど甘みが広がる。『あきたこまち』とは違ったおいしさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1066文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン