/

この記事は会員限定です

東京・日本橋、再開発が始動 超高層ビルなどに

[有料会員限定]

東京・日本橋のたもとで大型の再開発が始まった。野村証券の旧本社ビルなどを含むエリアに高さ300メートル近い超高層ビルなどを建設する。日本橋の上を通る高速道路の地下化を見据え、魅力的な川岸の整備にも取り組む。移転した老舗も完成後は戻ってくる予定で、日本橋の魅力が一層高まりそうだ。

11月から解体工事が始まったのは「日本橋一丁目中地区」。再開発の対象となる面積は約1.9ヘクタールと、日本橋地区の再開発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1032文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン