/

トルコ337人に無期懲役 クーデター未遂で一斉判決

【イスタンブール=共同】トルコ首都アンカラの裁判所は26日、2016年のクーデター未遂事件で、関与したとされる被告計475人のうち、337人に無期懲役を言い渡した。事件に関連する裁判では最大規模。元空軍幹部や戦闘機のパイロットが含まれる。アナトリア通信が報じた。

エルドアン政権は在米イスラム指導者ギュレン師をクーデター未遂の黒幕と断定し、関連の捜査を続けている。同師は関与を否定している。

337人のうち、元空軍幹部ら中心メンバー19人は保釈条件を特に厳しくした。ほかに70人が無罪とされ、残る被告に有期刑などが言い渡された。

アンカラのアクンジュ空軍基地がクーデター計画の司令部として使われ、被告には国会を空爆したパイロットも含まれる。被告らは政権転覆を目指した罪や、エルドアン大統領の暗殺を試みた罪などに問われた。

クーデター未遂は16年7月15日に発生。軍の一部が政権転覆を狙い反乱を起こしたが、政権側が鎮圧。政権の呼び掛けで街頭に出た市民らと反乱勢力の衝突で約250人が死亡した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン