/

ひとり親世帯に現金再給付を 自民特別委、首相に提言

菅義偉首相は26日、首相官邸で自民党女性活躍推進特別委員会の森雅子委員長らと会談した。特別委は予備費を活用したひとり親世帯への臨時特別給付金の再支給や再就職支援を要望した。

2020年度第2次補正予算で低所得のひとり親世帯に1世帯あたり5万円を給付している。森氏は会談後、記者団に「ひとり親家庭の子どもたちがしっかりお正月を迎えられるようにしてほしい」と強調した。

加藤勝信官房長官は同日の記者会見で「ひとり親家庭が置かれている実情を把握しつつ、適切に対応したい」と述べた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン