/

この記事は会員限定です

島津製作所、中小病院向けPCR検査装置 最短90分で判明

[有料会員限定]

島津製作所は新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査装置で、最短90分で結果が判明するタイプを開発した。検体の前処理や分析結果の読み取りなど専門知識を必要としない。全自動で検査でき、中小病院でも導入が可能だ。身近な医療機関で素早く検査できれば、新型コロナのPCR検査態勢の大幅な拡充につながる可能性がある。

島津が開発した装置は、採取した唾液などの検体をセットすれば、一定時間後に接続されたパソコンの画...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り516文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン