/

「GoToに年齢制限を」 横浜商議所会頭

横浜商工会議所の上野孝会頭は26日の定例記者会見で、国の需要喚起策「Go To キャンペーン」の利用に年齢制限を設けるべきだとの考えを示した。新型コロナウイルスの感染拡大で、重症化しやすい高齢者の感染リスクが高まることに危機感を示した。

横浜商議所の上野会頭は高齢者の新型コロナ感染拡大に危機感を示した(26日、横浜市)

感染拡大で観光産業への打撃も懸念されるが、上野氏は「医療が崩壊すれば、経済を回すこととの両立が成り立たなくなる」と指摘。感染防止を重視すべきだとの立場を強調した。

感染拡大状況によっては、高齢者に対し外出制限を求める必要性にも触れた。高齢者施設のスタッフや介護者らにウイルス検査を徹底する重要性も指摘した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン