/

この記事は会員限定です

明治安田がケガ向け保険 1月に参入、生保大手で初

[有料会員限定]

明治安田生命保険は2021年1月、スポーツなどでケガをした際の治療費を保障する保険に参入する。治療費に応じて給付金額が変動する。ケガ向けの保険の販売は生保大手で初めて。

生保は伝統的に病気への保障が中心で、ケガなどの傷害への補償は損保が担っていた。明治安田生命はケガ向け保険の扱いを損保会社から自社の商品に切り替える。今後、同業の生保も追随する可能性がある。

保険は入院時に給付金を支払うほか、骨折や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り227文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン