/

この記事は会員限定です

球磨焼酎、水害に負けず 被災の蔵元に支援の輪

九州・沖縄経済特集

[有料会員限定]

7月に九州を襲った豪雨で、熊本県南部の名産品、球磨焼酎の蔵元なども大きな被害を受けた。だが、支援の輪は全国に広がり、ネットで小口資金を募るクラウドファンディング(CF)などで、再建を力強く後押しする。

支援のCFに取り組んでいるのは、九州フィナンシャルグループ(FG)などが出資するグローカル・クラウドファンディング(GCF、熊本市)だ。10月23日には被災直後に立ち上げたCFの支援金約700万円を、球磨焼酎酒造組合や人吉温...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り280文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン