/

岸田氏「早くすっきりし活躍を」 安倍氏「桜」問題で

岸田派の会合であいさつする自民党の岸田前政調会長(26日、東京・千代田)

自民党の岸田文雄前政調会長は26日、安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前夜祭の費用負担を巡る問題を「注視する」と述べた。「安倍氏は問題を早くすっきりして、新しい立場で議員連盟をはじめ様々な活動を続け、活躍してほしい」と強調した。

都内で開いた岸田派の会合後、記者団に語った。

岸田氏は11月に発足した安倍氏が会長の議連で会長代行に就いた。「安倍氏と議連などを通じて政治の方向性を共有するなど協力できればと期待する」と話し、次の党総裁選に向けた連携に意欲を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン