/

この記事は会員限定です

銀行システム クラウド化の波 米エヌシーノが日本参入

複数業務を統合管理、融資審査 迅速に

[有料会員限定]

クラウドを活用した銀行システム専業の米nCino(エヌシーノ)が日本市場に参入した。同社は7月に米ナスダックに上場した新興企業で、融資関連のシステムで280行以上への導入実績を持つ。工程ごとに別々に稼働するシステムをクラウドに一本化し、事務負担を軽くできるとしている。

「各国の銀行が抱える課題は共通しており、日本でもこれまでのやり方が通用する」。エヌシーノのピエール・ノーデ最高経営責任者(CEO)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り970文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン