/

両陛下、オンラインで高齢者と交流

天皇、皇后両陛下は25日、オンラインで高齢者団体の関係者らと懇談された。9月の敬老の日にちなんだ恒例行事の一環。今年は新型コロナウイルスの影響で、赤坂御所(東京・港)から画面越しに交流された。

赤坂御所からオンラインで高齢者と交流する天皇、皇后両陛下(11月25日、東京都港区)=宮内庁提供

両陛下は、大分県豊後大野市で介護予防に取り組む団体のメンバーらが、音楽に合わせて健康体操をする様子をオンラインで視察。陛下は「感染症対策はどんなことに気をつけていますか」、皇后さまは「とてもお元気そうでいらっしゃいますね」などと、それぞれ声を掛けられた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン