/

東京・浅草で茨城の地酒飲み比べ 31蔵参加、12月から

茨城県は磯蔵酒造(笠間市)が東京・浅草に出店している直売所「日本酒文化専門店 窖(あなぐら)」で、茨城の地酒の飲み比べイベントを実施する。12月2日~2021年1月13日の毎週水曜午後6~8時に開く(12月30日除く)。31の酒蔵の主な銘柄を2種類のおつまみ付きで楽しめる。事前予約が必要で参加費は3000円。

11月27、28日に同直売所でオープニングイベントを予約制で開く。搾りたての新酒を振る舞うほか、オリジナルの手拭いも贈呈する予定だ。

茨城は関東屈指の酒所で40近い酒蔵がある。9月には東京・日比谷で新型コロナの感染防止対策を講じつつ「いばらき地酒めぐり」を開いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン