/

この記事は会員限定です

京都丹後鉄道、乗降時VISAカード決済を導入

[有料会員限定]

ウィラートレインズ(京都府宮津市)は25日、京都丹後鉄道でVISAカード決済で運賃を支払えるサービスを始めた。丹鉄の3路線全てで実施。乗降時に駅や車内のカードリーダーにタッチして支払う。国内の鉄道で乗降時にクレジットカード決済を導入する例は初めてという。

有人駅では駅に設置したカードリーダー、無人駅では車内のカードリーダーにカードをかざす。移動距離に応じて運賃が変動する仕組みだ。VISAのクレジッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り199文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン