/

この記事は会員限定です

[社説]初のNY株3万ドルでも警戒は怠れない

[有料会員限定]

米国株相場が大きく上昇している。3日の米大統領選後は上昇ピッチが上がり、代表的な株価指数の米ダウ工業株30種平均は24日、3万ドルの大台に初めて乗せた。

新型コロナウイルスの感染拡大で米国株は2~3月に急落した。しかしそこから急速に切り返し、コロナ禍前の高値を抜いた。

米国を起点に株高は世界同時に進んでいる。日経平均株価は29年半ぶりとなる高値を回復した。

この間に米経済の拡大を映し、ダウ平均は約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り749文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン