/

関西電力高浜4号機に傷 運転再開1カ月以上延期へ

関西電力は25日、定期検査中の高浜原子力発電所(福井県高浜町)4号機の蒸気発生器の伝熱管4本に傷を確認したと発表した。探傷検査で傷とみられる信号があり、今回小型カメラを用いた調査で傷だと特定した。今後さらなる調査を実施するため、2021年1月を予定していた同機の運転再開は1カ月以上遅れる見通しだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン