/

この記事は会員限定です

公共交通深まる苦境 欧米で大減収、サービス低下・財政圧迫も

[有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太、ニューヨーク=大島有美子】欧米の大都市で公共交通機関の苦境が深まっている。新型コロナウイルス禍で地下鉄やバスの利用が激減しているためで、米ニューヨーク州都市交通局(MTA)は大規模リストラを表明した。英国のロンドン交通局は今年2度目の政府支援を取り付けた。市民の足は公的支援なしでは厳しい状況に追い込まれつつある。

11月中旬の平日午前8時台、ロンドン中心部の地下鉄構内は平日の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1440文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン