/

この記事は会員限定です

金券店に危機感 JR東の新幹線回数券が一部廃止へ

キャッシュレス化の波寄る

[有料会員限定]

JR東日本が来年、交通系ICカード「Suica(スイカ)」などで新幹線自由席に乗れるサービスを拡充すると同時に、一部回数券を廃止する。新幹線の回数券は金券店にとって主力商品のひとつ。新型コロナウイルス感染拡大に伴う需要減とキャッシュレス化の波で金券店の経営は一段と厳しくなりそうだ。

「ありえない話ではないと思っていたが……」。新幹線回数券が売上高の4割を占めるという都内金券店の店主は肩を落とす。「いまはコロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り278文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン