/

北海道・ニセコなど4町村、スキー場に補助金

スキーシーズンに向けて新型コロナ対策に力を入れる

北海道倶知安町、ニセコ町、赤井川村、留寿都村の4町村は新型コロナウイルスの感染防止に取り組むスキー場の運営事業者に最大300万円の補助金を給付する。感染対策に一体で取り組むことで、集客につなげる考えだ。

4町村内のスキー場7カ所が対象で、給付額は最大で計2100万円になる。スキー場事業者などが共通で定める感染防止策を順守することなどが条件。政府の臨時交付金を財源にする。

新型肺炎

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン