/

この記事は会員限定です

NYダウ初の3万ドル、なるか日経平均3万円回復

証券部 増田由貴

[有料会員限定]

24日の米国株式市場で、ダウ工業株30種平均は最高値を更新、終値で初めて3万ドル台に乗せた。トランプ米大統領がバイデン前副大統領への政権移行業務を認め、新政権の体制構築が順調に進むと期待されている。日経平均株価は25日午前に500円超高となる場面があり、一時2万6700円台を付けた。市場の不透明感が払拭されるなかで、買い戻しを迫られている投資家も多い。一部の市場関係者の目線は次の節目である2万70...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1085文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン