/

この記事は会員限定です

空想主義的新幹線 美術家 森村泰昌

[有料会員限定]

仕事で長距離移動する機会がほとんどなくなっていたが、このところそれがまた次第に増えてきた。

私は大阪に住んでいるので、たとえば東京までだと新幹線で約2時間半である。往路は読書、アイデアスケッチ、打合せ内容のチェックとあわただしくやっているうちに、はや品川。帰路は疲れて寝てしまう。

先日の帰り、肩こりがひどくて眠れず、座席でヨガ風の腹式呼吸や肩甲骨のストレッチをやってみた。足の屈伸だけでできる軽い腹...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り437文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン