/

この記事は会員限定です

千葉県内の観光地、3連休の集客堅調 駆け込み需要も

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染が拡大するなかで迎えた11月の3連休、千葉県内の観光地は軒並み集客が堅調だった。国の観光需要喚起策「Go To トラベル」の中止をにらんだ駆け込み需要も影響したもようだ。客足の増加は感染リスクを高めるおそれもあり、関係者の表情は複雑だ。

東京ドイツ村(袖ケ浦市)は連休中日の22日、2万600人の来園者を集めた。前年同期を大きく上回り、2001年の開園以来の過去最多を記録した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り658文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン