/

茨城日産自動車が硬式野球部 都市対抗出場目指す

茨城日産自動車(水戸市)は硬式野球部の新設を発表した。申請中の加盟登録が認められれば2021年度の都市対抗野球の予選に参加する。21年に創業75周年を迎えるのをきっかけに地域貢献を進めるとともに採用への効果も期待している。

野球部設立を発表した茨城日産自動車(水戸市、23日)

選手は20年春入社の2人と21年春入社予定の23人。監督には09年を最後に休部した日産自動車野球部で活躍した渡辺等・茨城日産営業支援部次長が就く。同社の加藤敏彦社長は23日の記者会見で「茨城は野球が盛ん。地域と社会が色々な面で満足を得られるよう盛り上げたい」と述べた。

県内企業では日立製作所日本製鉄鹿島も野球チームを設けている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン