/

LINE、CB1500億円を繰り上げ償還

LINEは24日、未償還の新株予約権付社債(転換社債=CB)2本について、12月14日に繰り上げ償還すると発表した。償還額は合計約1500億円。LINE株はZホールディングスとの統合に向け12月29日に上場廃止になる見通しで、これが繰り上げ償還条項に触れるため。

償還用の資金は三井住友銀行など22の金融機関による協調融資から調達した。LINE株は9月にソフトバンクと韓国ネイバーによるTOB(株式公開買い付け)が終了。最終的には、ソフトバンクとネイバーの折半出資会社がZHDの株式65.3%を保有する親会社となったうえで、LINEはZHDの完全子会社となる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン