/

預金手続き「ペーパーレス」に あおぞら銀発表、全店で

あおぞら銀行は24日、2021年1月から全店舗で預金手続きを原則ペーパーレス化すると発表した。タブレット端末を使い、紙を使った手続きをなくす。本人確認は暗証番号で行い、押印も不要にする。

12月に都内の本支店の一部で実施し、21年1月に全店舗に広げる。振り込みや振り替え、入出金など預金に絡む手続きがすべてペーパーレスになる。

あおぞら銀行は20年度中に、窓口で現金を扱わない「キャッシュレス店舗」を全ての店舗に広げる。事務の効率を高めて相談業務などに注力できる体制を整える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン