/

この記事は会員限定です

中国、経済で秋波 米政権移行期にあえて対面

日中外相会談

(更新) [有料会員限定]

茂木敏充外相と中国の王毅(ワン・イー)国務委員兼外相は24日、都内の飯倉公館で会談した。日本が安全保障での対中警戒を示すなか、中国は経済面の協力を打ち出して日本に秋波を送った。中国側には米国が政権移行の「政治空白」期に日本を引き寄せる思惑がありそうだ。

王氏は会談で「感染症のもと、初の対面外交を実現したのは時宜にかなっており、有意義だ」と呼びかけた。「世界が激動と変革の時期に入っている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1381文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン