/

この記事は会員限定です

穏やかでも気温差に注意、12月には寒波襲来も

編集委員・気象予報士 安藤淳

[有料会員限定]
■天気のなぞ 11月半ば以降、全国的に割合穏やかな天気になっている。低気圧のコースが北に偏り、日本付近が広く高気圧に覆われやすいためだ。ただ、数日に一度は寒気も南下しており、寒暖の差が大きい日もある。夜間は急に冷える場合があり、体調管理には注意が必要だ。今後12月にかけては、何かのきっかけで寒気が持続しやすいパターンに移行する可能性もある。

最近の傾向として、低気圧は北海道よりも北のカムチャツカ半島...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1013文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン