/

この記事は会員限定です

[FT]中国の脱炭素に暗雲、石炭火力依存の経済回復で

[有料会員限定]
Financial Times

石炭火力への依存度が高い産業を軸に中国経済の回復が進み、2060年までに二酸化炭素(CO2)排出量を実質ゼロとする習近平(シー・ジンピン)国家主席が掲げる目標の達成が危うくなっていることが、最新の調査で明らかになった。

新型コロナウイルス対策としてのロックダウン(都市封鎖)により、世界的にCO2排出量は減っている。しかし環境専門家らは、気候変動を悪化させない形での景気刺激策を打ち出さない限り、パン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1524文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン