/

この記事は会員限定です

[FT]ワクチン接種を国際線利用条件に、豪カンタス検討

[有料会員限定]
Financial Times

オーストラリアの航空最大手カンタス航空は、新型コロナウイルスのワクチンが普及したあかつきには、国際線の乗客に搭乗前の接種を求める計画だ。

アラン・ジョイス最高経営責任者(CEO)は、海外への渡航にワクチンが「必需品」になるとの見方を示した。

「搭乗前の接種を国際線利用の条件とするため規約の変更を検討している」と豪テレビ局チャンネル9のインタビューで話した。

「世界各国の同業者と話しているが、(接種...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1656文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン