/

この記事は会員限定です

[社説]国際協調の立て直しへ今こそ行動を

[有料会員限定]

22日まで開いた20カ国・地域(G20)首脳会議は「多国間協力がかつてなく必要との信念のもと結束する」と宣言した。ただ世界の亀裂を埋めるのは容易でなく、各国に強い覚悟が求められる。

会議には大統領選以来あまり公の場に姿をみせていないトランプ米大統領も出席したが、途中退席してゴルフに向かったという。

その後、採択された首脳宣言はコロナ危機に立ち向かう世界保健機関(WHO)や国連の役割を支持し、世界貿...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り742文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン