/

茨城県北部で震度5弱 津波の心配なし

(更新)

22日午後7時6分ごろ、茨城県北部で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県沖で、震源の深さは約45キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5.7と推定される。津波の心配はない。

JR東日本によると、東北新幹線は大宮―郡山間で一時運転を見合わせた。東京電力によると、福島第1原発と第2原発に異常は確認されていない。日本原子力発電によると東海第2原発(茨城県東海村)に異常はない。

政府は首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置し、関係省庁と連携して情報収集などに当たった。

各地の震度は、震度5弱=東海村(茨城)▽震度4=福島市役所、郡山、いわき錦、須賀川(福島)、水戸、日立十王、土浦、北茨城(茨城)益子、高根沢(栃木)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン