/

この記事は会員限定です

中国の社債不履行、4割が国有企業 支援縮小で資金難

紫光集団・河南省系… 過去最高更新も

[有料会員限定]

【上海=張勇祥】中国の社債の債務不履行は足元で国有企業にも広がってきた。2020年は20日までに1570億元(2兆5千億円)で元利払いが遅れ、うち国有企業の比率は4割強と19年を大きく上回った。新型コロナウイルスで資金繰りを助けてきたが、景気回復を受けて支援措置を縮小した途端に過剰債務企業の資金繰りが苦しくなった。

「(経営破綻は)ない。聞いていない」。20日午前。遼寧省傘下の自動車メ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1600文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン