/

米大統領、経済回復を約束 APEC首脳会議

【ワシントン=共同】トランプ米大統領は20日、オンラインで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、新型コロナウイルス感染症で悪化した米経済の立て直しを約束すると表明した。ホワイトハウスが発表した。米国の力強い経済成長を通じて、インド太平洋地域の平和と繁栄に貢献する方針を改めて示した。

オンラインのAPEC首脳会議に出席したトランプ米大統領(下)=AP

トランプ氏は、自由で公正な貿易の実現などを掲げた新方針「プトラジャヤ・ビジョン2040」を各国首脳らとともに承認した。会議では新型コロナのワクチン開発を含め、医療分野における米国の主導的な取り組みについても強調した。

トランプ氏がAPEC首脳会議に出席したのは2017年以来、2度目。大統領選で敗北が確実になって以降、ほとんど公務を入れておらず、初の国際会議の参加だった。多国間協定を通じて影響力を高めようとする中国に対抗する狙いがあったとみられる。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン