/

この記事は会員限定です

APEC3年ぶり首脳宣言「コロナ克服へあらゆる手段」

(更新) [有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】日米中など21カ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)は20日夜、オンライン形式で首脳会議を開いた。会議後に公表した首脳宣言では新型コロナウイルスの感染抑制に向けて「全ての利用可能な政策手段を用いるために協働する」と強調した。

APECが首脳宣言を採択するのは3年ぶり。2018年は米中の対立、19年は主催国チリの開催断念によって首脳宣言を打ち出せなかった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り857文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン